読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊誌を華やかに彩る女性芸能人のグラビア

週刊誌を華やかに彩る女性芸能人のグラビア。今も昔も、グラビアアイドルは星の数ほど存在しますが、唯一無二の個性を持つ人も少なくありません。
特に印象的だったグラビアアイドルは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、全盛期のグラビアがハンパなかった女性芸能人について探ってみました。

1位 インリン・オブ・ジョイトイ
2位 ほしのあき
3位 小池栄子
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は477票で「インリン・オブ・ジョイトイ」!http://unso.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3forum/index.php?post_id=117 http://unso.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3forum/index.php?post_id=118
“エロテロリスト”と称され、数々の過激なグラビアを披露してきたインリン・オブ・ジョイトイ。そんな彼女の代名詞と言えばM字開脚。ガバッと惜しげもなく開脚する姿は世の男性を虜にしました。
ベビーフェイスとダイナマイトボディのギャップに萌えたという人も多数。
彼女の振り切ったポーズや表情からは、他の誰も真似することができない独特の世界観が感じられ、2位に150票以上差をつけ、ダントツの1位となりました。

2位は300票で「ほしのあき」!

「○○してほし~の」のフレーズとともに、かつてグラビアを飾ったほしのあき。キュッとくびれたウエストと豊満なバストを持つ“奇跡の体型”の持ち主として知られています。
インリン同様、彼女もベビーフェイスであり、その幼い表情と大胆な露出やポーズのギャップが何とも言えない魅力を醸し出していました。

3位は269票で「小池栄子」!http://www.arcaid.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1116 http://www.arcaid.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1117

最近は女優として演技力が高く評価されている小池栄子。巨乳グラビアタレントとして名をはせた彼女は、なんとFカップ。その迫力あるバストが忘れられないという人が多数。
今は水着になることはありませんが、洋服の上からもそのバストが健在であることが分かります。

いかがでしたか?
過去にグラビアで強烈なインパクトを与えた芸能人が少なくありません。
気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女性芸能人のグラビアが印象的でしたか?