読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎重工は、アクティブなマリンレジャーとして人気のパーソナル

川崎重工は、アクティブなマリンレジャーとして人気のパーソナル・ウォータークラフトの新機種「ジェットスキー SX-R」を2017年3月16日より発売します。

今回発売する「ジェットスキー SX-R」は、「ジェットスキー※1」シリーズで唯一のスタンドアップタイプのモデルです。スタンドアップタイプとは、立った状態で操縦する一人乗りのモデルのことで、複数人数でシートに座って乗るランナバウトタイプと比べ、よりスポーティーなライディングが楽しめます。スタンドアップタイプは、全身を使って艇を操り水上を自由に駆ける楽しさが多くのファンに支持されており、当社では、2011年に生産終了した「ジェットスキー 800SX-R」以来、6年ぶりの市場投入となります。http://war.kill.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1525 http://www.arcaid.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1144

本機種の最大の特長は並列4気筒1,498cmエンジンで、優れた加速力と前モデルを凌ぐトップスピードを実現します。4ストロークエンジン特有の幅広いパワーバンドによる、扱いやすいエンジン特性も利点です。また、完全新設計の艇体には、当社がレース活動で得たノウハウが活かされています。水面をハル(船底)が確実にグリップすることで俊敏なコーナリング性能を発揮し、荒れた水面においても優れた安定性を実現しています。レースマシンに求められる高い運動性能を持たせつつ、レクリエーションとして楽しむ一般のライダーにも快適な操作性を提供します。



商品名  ジェットスキー SX-R
発売予定日  2017年3月16日
メーカー希望小売価格※2  1,326,240円(消費税込)
カラー  エボニー×ジェットホワイト

※1:「ジェットスキー」は、川崎重工登録商標です。
※2:メーカー希望小売価格には、諸経費等を含みません。価格は参考価格です。
 

1.主な特長
□エンジン関係

パワフルな水冷4ストローク4気筒DOHC4バルブエンジン(1,498cm)を搭載。2011年に生産を終了した前モデル「ジェットスキー 800SX-R」の2ストロークエンジンに対し、約2倍のパワーを発揮します。優れた加速力を発揮するとともに、トップスピードも前モデルに比べ2http://www.arcaid.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1145 http://war.kill.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1526 5%以上向上。また、4ストロークエンジン特有の幅広いパワーバンドによる、扱いやすいエンジン特性も利点です。
電子制御のフューエルインジェクションが、気温や気圧の変化に関わらず安定した燃料供給を行います。俊敏なスロットルレスポンスに加え、優れた環境性能も実現しています。また、エレクトリックスターターとの組み合わせによりエンジンの始動性も向上しました。
高回転型のジェットポンプには、エンジンパワーを効率的に推進力に変え、強烈な加速力を発揮する148mm径の3枚羽オーバルエッジインペラーを採用。海水による腐食にも強いステンレス鋳造製としています。


□船体関係

完全新設計の艇体には、長年のレース活動で得たノウハウを活用。オリジナルデザインのハルと強力なエンジンパワーが、優れたコーナリング性能を実現します。水面をハルが確実にグリップすることで、推進力を逃すことなくコーナーを素早く立ち上がることが可能です。
剛性が高く、軽量なスプレーアップ成形のFRP製V型ハルを採用。前モデルに対して、長さを355mm延長し、幅も35mmワイド化することで、荒れた水面においても優れた安定性を実現しました。
スタンドアップモデルとしては初めて、ハル前方にカワサキ・スプラッシュ・ディフレクター(KSD)を装備。高速域や荒れた水面を走行する際に発生する水しぶきを最小限に抑えます。
前後に長く、幅の広いデッキとすることで、フットスペースを大きくとりライディングの自由度を高めました。スタンドアップタイプに慣れていないライダーにもなじみやすいデザインとしています。
流麗でシャープなスタイリングは、前モデルのレーシーなイメージを継承しました。黒、白、ライムグリーンの3色を用いたカラーリングが、カワサキらしい個性を主張します。