読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌に来たらラーメン食べますよね。みそラーメンもいいんですが

札幌に来たらラーメン食べますよね。みそラーメンもいいんですが、ちょっとひねって札幌最古のラーメン店はどうでしょう? 「だるま軒」はラーメンの聖地札幌で最も歴史ある最古のラーメン店。創業時からそのままのレシピが長年引き継がれるシンプルな味で、今なお常連客が途切れない人気の名店なのです。

http://an-mitsu.jp/diary/347050
http://eventregist.com/p/fahoeruoa

1947(昭和22)年、狸小路(札幌最古の商店街です)で屋台として創業した「だるま軒」。1949(昭和24)年に現在の場所、かつての「札幌の台所」二条市場内に店を構えました。頑固に基本を守り続けるスープは自然派。トンコツと鶏ガラに昆布とカツオ節でじっくり煮出す清湯(チンタン)スープに、タレはチャーシューの煮汁のみ、というシンプルさ。これが一口すするたびにやさしく体に染み渡るスープになるんですねえ。

創業当時から引き継がれる製麺機で自家製麺している麺は、防腐剤や保存料を一切使わず、良質なかん水と小麦粉だけで打ちます。一番人気の「醤油ラーメン」は訪れる客の80%が注文するという鉄板中の鉄板。だるま軒の代名詞とも言える味です。シンプルで飽きのこない味は古くからの常連にこよなく愛され、席に座って何も言わなければ醤油ラーメンを注文していることになるというベテランの常連もいるのだとか。

また、「カレーライス」もしっかりしたコクと、まろやかな甘みがクセになる「おふくろの味」としてひそかな人気メニュー。このカレーは注文を受けてから、ラーメンスープを利用してフライパンで作るというちょっと変わったレシピ。「札幌で1軒の農家だけが作ってる幻の玉ネギだからこの味が出るんだよ」と口をそろえるのは店を切り盛りする店主ご夫婦。先日も全国を食べ歩いているカレーマニアがこれを食べて「やっとこの味に巡り合った」と感激させた逸品なのです。

http://www.seniorcom.jp/blog/view/184600
http://www.seniorcom.jp/blog/view/184601

だるま軒 ■住所:札幌市中央区南3東1 新二条市場内 ■電話:011・251・8224 ■時間:11:00~17:00(スープ・麺がなくなり次第終了) ■休み:木曜

おいしいラーメン食べた後、二条市場でお買い物をすれば、札幌観光としては一石二鳥! 札幌の滞在の時間が少ない時にはピッタリだと思いますよ。