読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーオン ガールズ ミュージック デパートメント

8人組女性ユニット「シーオン ガールズ ミュージック デパートメント」が25日、26日発売のデビュー曲「永遠~ei-en」PRのため東京・築地の日刊スポーツ東京本社を訪れた。

同グループは昨年8月、約2800人の中からオーディションで選出されたメンバーで同10月に結成。クラリネット担当でキャプテンの未侑(23)バイオリン担当七海(19)サックス担当輝星(きらら=14)ピアノ担当ナコ(19)の楽器担当とボーカル担当栞音(18)愛佳(11)ラップ担当レイナ(21)DJ担当詠美(21)の8人で新しい音楽「リズム&クラシック」を提唱している

キャプテンの未侑は「実際にCDの現物ができあがって、CDデビューするんだという実感がわきました」と話し、「自画自賛ですが素晴らしいものになりました。聞きやすくて、良い楽曲が届けられる喜びがあります」と笑顔を浮かべた。

デビューの喜びについて、それぞれが話した。

http://www.freeml.com/bl/15563351/133332/
http://tblo.tennis365.net/faoieruouoi/2017/04/25/dgtwtwerwer/

七海 20枚CDを予約しています。取りに行くのが恥ずかしいけど楽しみ。

詠美 CDショップに並んでいるのを見に行こうと思います。

レイナ 自分のCDが発売されるというのは夢みたいです。すごくワクワクしています。

未侑 家族や親戚などお世話になっている人に、CDが出ることを感謝して、活動を伝えられたらと思います。

愛佳 小さい頃からCDを出すのが夢だったから、実現できてすごくうれしいです。

栞音 親戚の方に10枚買うといわれてホントにうれしかった。CDショップに自分たちのCDが並ぶという実感はまだないけど、見に行きたいと思います。

輝星 私も早くCDを買いに行きたいです。

ナコ 私は地方(山形県)の出身なんですけど、地元のCDショップがおいてくださると聞いてうれしかったです。

同曲は「ニッポン放送ジオパーク」のイメージソングにも選ばれ29、30日、日比谷公園で開催されるイベント「Smile&Green! ラジオパークin日比谷2017 ~君に耳キュン!」に出演する。「オーディションから吉田(尚記アナウンサhttp://tblo.tennis365.net/faoieruouoi/2017/04/25/dsrwerewr/
http://qewgtrpaewr.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/gwfwerwere
ー)さんが協力してくれて、出させていただくことになりました。本当にありがたいです」と未有は話し、「デビュー曲はもちろんシーオンというグループを広めるためにも、1人でも多くの人に見て欲しいです」。

同グループの名前の由来は「インプレッション オン コア」。栞音は「世界の中心から感動する音楽を届けるという壮大な思いが込められています。その頭文字の順番を変えて『C;ON』にしました」と説明した。

将来はクラシックの聖地サントリーホールでのコンサートが夢だという。「音大でクラシックオーケストラを学んでいました。大学院ではプロのオーケストラの一員として舞台にもたったこともあるので、リズム&クラッシクを掲げるシーオンでできたらすごいことだと思いますし、そうなりたいです」と未有は目を輝かせた。